FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

第34話『新たなる戦いの序曲』 ジンノです……。 なコマまんが
   
 

……没 ハデス様、法要。
いいえ、新しい敵がやってきました。

第三部「お兄ちゃん復習変」とてせもしておきましょう。今日は。



 宇宙の向こうから、新しい外敵がやってきました。ハデス様のお兄様の部隊です。
 まるで


ハードゲイ+ドラッグクイーンの合体生命体のようなコマンダーアドロクスさん
(口調がオキャマ+指が立ってます……)が司令官です。
ハデスのお兄ちゃんは「悪趣味」なのかもしれません。

……いよいよ、ゾラ嬢とバッカスさんがマトモに見えてきました。
……いい人材を失ったよーです。
私たちは、忘れないよ……。



 まあ、ともかく。
 戦いが終わったパーティー??? キャンプつーことで、川原におでかけな伊達電器の面々(マツケンぬき)
 澪さんたちが平和になったのでお役ご免で島に帰るという話で、オヤジは泣くし、当然ながら真也はしょんぼり。
 →帰ったら帰ったで、分刻みで携帯メールをよこし、最終的には麗香さんに「おだまりっ」を食らいそうな気がする。


 いっぽう、流れ星???にのってやってきた、銀色スーツにフードの、大変古式ゆかしい宇宙人の人たち。
 魔人ダルガ(ハデス兄)と戦うレジスタンス。ミラさんたちは、犠牲を出しつつも『伝説の騎士』という人を探しています。



 第一容疑者発見。
 「伊達翔太くん 高校生。ライザーグレン」


 ミラさん「あなたはちがうっっっっ」


 助けてもらって、すばらしいこの態度。……上等です。
 
 

 一方、めずらしく都会??? にいる神野さんは、変な人からスカウトうけました。
 ……神野さんは、やっぱり幹部だったので、ハデス兄のことは知っていた。
 殺しに来たのかの神野さんの問いに「(気持ち悪い微笑み)もったいないっ♪」
 だそーです。うん、アドさん



「違った次元で好きになりそうです」
→網タイツ?? 部分が大変気になります



 レジェンダー・ヴァルガンさん(見た目は、真っ先に子供が泣きながら石投げてきそうな外見。でも武器が素敵です)
 が、グレンをボコ殴りにしていると、まるで待っていましたという感じで神野さん登場。再就職を無視してレジェンダー・ヴァルガンをタコ殴り。……神野さんの再就職は遠のいた。


ミラさん

 第二容疑者発見。
 「神野史郎くん 無職・ビンボーさん。デモンナイト」


 スターリング(なぞの指輪)に反応、もだえる神野さん。大当たりっぽいですっ。でも、苦しいらしい。
 迷惑な指輪だよ。
 なんでも、腕にはめている謎の岩石は「ライザー・ストーン」だそうです。

 




  うぉんの勝手推論。

 ノルンさんはライザー星のパワーを結晶化することに成功。→ライザー・ストーン
 でも戦士がアレしかいないので、星消滅+ノルンさん逃走。
 逃走先、もうひとつの秩序の天秤、地球。
 地球のジャスティパワーを勝手に結晶化→ジャスティ・クリスタル。
 および、ハデスさま封印成功。
 たぶん、この☆も、あのバカ兄弟に襲われると予測。ライザーシステム、および要塞、ロボを用意。
 助けてもらったのにも、飽き足らず天堂家の姫にモロモロ押し付ける。
 ……現在に至る……。






 ライザーストーン、ジャスティ・クリスタルって……成分(存在)は分かっていても結晶化できなかった……



「シ○タ」
「ハ○ズー」
の……
「非行石……?????」

「伝説の勇者は、ほんとうにあったんだっっっ」



           ナイトシュバート+レイジングフレイムっ     

           うぉん死亡。ウーパールーパーの世話は、まかせたっ
           →だれに???



◎今回の見所
「キャンプだよ」
「若者による肉争奪戦争」
「銀のマントの宇宙人」
「マント大祭り」
「おきゃまのアドさま」
「神野さん再就職きまる?」


「神野の肩がぶつかって因縁つけたのって……監督ツートップですよね???」

 


●今回の心配事
「お肉にヨーグルト、ジャムを特盛りで嬉々としてかけようしする澪さんの壊滅的味覚センス」
「やっぱり、澪さんの味覚センスを実は気にしている麗香さん。毎度の食事が気が気でないです」
「肉の焼き時間を時計で測る真也。……バーベキュー(直火)でやるとは、アンタの感覚はすごいよ」
「翔太の肉飢え度」→ゴーヤーばっかり食わせるとこういう息子になってしまうらしい……。
「ライバルからも心配される神野」


 
つりです、キャンプ???です
肉うめーっ
シン様でかい肉持ってご満悦
ユカちゃんは、お給仕です
大変です
もりもり
ひょっいっ
ユカちゃん「わたしのお肉っ」
シン様「3.2.1……」
ひょいっ
にやにや
あーーーー
がつがつっ
シン様「オマエ、オレの肉」
肉に飢える高校生
ユカちゃんからお肉が配られました
嬉々として
ヨーグルトを……
麗香さん(心の中)「お肉にヨーグルト」
今度は……
麗香さん(心の中)「今度はジャム」
いっときも目が離せません
というか、テーブルいっぱいの調味料??? が気になります
ユカちゃん「麗香さんたち島に帰っちゃうんだよねー」
ううううう
翔太「釣れないからって泣くなよオヤジ」
「ちがうもん、悲しいんだもんっっ」
源さん……
寂しいもん、帰っちゃうの。せっかく仲間になれたのにっっ
あ……
現実は儚い……
遠距離恋愛はしんどいねぇ
シン様……
きらーん
真也「あっ、流れ星が」
なにか……
ダッシュしてます
一発で異星人とわかる古式ゆかしいお洋服
見た目はしょぼいが、武器はかっこいい
ミラさん「逃げるのはいやだ」
……必死なせいか、気が強いです
部下擬態
ミラさん放置
走る部下
一発おみまい
ユカちゃん「また、流れ星?」
真也「いま、銃声が」
二人「「肉ぅぅぅぅぅ」」
もりもり
相手間違えた
ミラさん転んだ
なんか落とした
拾ってダッシュ
滝だ
おちる……
なにげにニコニコなシン様
ん??
なんかあったっぽい、走れっ
なにはともあれ、澪さん第一
水死体発見
しっかりしやがれー
変な人登場
んだこいつっ
という名前のようです
マント装着っ
冴える、マントっ
ミラさん「で、伝説の騎士……」
ひらり
シン様お姫様抱っこ再び
たのむっ
これはいったいっ
全員マント
マント絶好調っ
おきゃま登場
とのこと。
ヒザの曲がり加減が気になって仕方がないです
翔太「なにあれ、編みタイツに、扇子だぜ」
ユカちゃん「超やばくない、オカマじゃん」
シン様「ハデス軍も落ちたものだ」
*勝手会話*
赤ザコ
オキャマは……
ハデス船をのっとっていたっっ
帰る準備
どなたなんでしょうねぇ
ミラさん「で、伝説の騎士は?」
なにかなー
ん?
いきなり告白の前に指輪です。
あなたじゃないっっっっ
はぁぁぁぁぁ?????
逃走
拘束
武器持ってます
危ないよー
オキャマはリサーチ中
ザコちゃんの録画映像です
ん????
「あら、いい男♪」
リストラされたのでヒマなようです
監督二人に????
因縁つけられています
脳内はこればっか……
チンピラ……
泣きそうだ
今日は橋の下になるのかなぁ……
「ちょいと、お兄ちゃん、アチキと遊ばない??」
「げ、変な人でたっ。しかも下町の日中にっっ」
グレンと決着つけない??
……その言葉に弱すぎる神野さん
怪我しているのに、走って逃げる元気な異星人
だから、物騒だってっっ
後ろから狙ってるっ
では
装着です
うしろの、あれらの看板が妙に気になる
すぐに嗅ぎ付ける
脅威の神野嗅覚
遊具に頭をぶつけるヴァルガンっ、遊具に刺さるグレンソード
しっかりしろーー
カゲリちゃん加勢に入る
飛ばされる
みている
効かないビーム銃
クラストオンっ
ミラさん「あれは、ライザー・ストーン」
これのようです
ごぶさたぶりっ
ナマよ、ナマで見たわよ
とりあえず気に食わない、きえろっ
速攻必殺技
さあ、続きやろうか。グレン
伝説の騎士さまっ
いつのまにかに変色している石。
赤→青
これどーぞ
うげげげ
なんなんだー
わ、なにこの反応
思い出ポロポロ
本人ぼろぼろ
なんでやねんっっっ
わーやばくねー
ユカちゃん「神野さんっ」
えらい、さん付けだ
翔太にいたっては、ハンカチ出そうとしている
「間違いないっ」
やばいよ、やばいよ
いたいよーーー
きゅっ救急車よぼうかっ
ムリよ、保険証ないもん
げ、100%自己負担っ

次回は
「神野内定決定??」