FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

第33話『究極幻星神、光臨!』 ああ、踊っているなにかが踊っている な4コマまんが
   
 

……没 ハデス様。



 宇宙の単位的に450年(地球時間)長いのかどーかは分かりません。ノルンさんとハデス様は喧嘩しました。ハデス様は、封印されちゃって心配性な部下たちによって、助けられました。でも、とっておきの武器すら二撃で粉砕しちゃう、シロガネに負けてしまったのです



                シロガネ、こわっ


 





 
あーあ。




              神野さーん、返事くださーい


                               いるんだかいないんだか……涙




 なんでもハデス様のお話では、ライザー星と地球がこの宇宙の「正しい心」ってのを保っていたとのこと。
 チキューはなにげに偉かった。
 →だれだよ、ゴミとか虫けらとかいったひと……。
 
 澪さんは命けずって、シロガネよんだり、あの衛星要塞呼んだり(まあ……だれも見たことはなかったけどね。知っていたのは澪さんのみ……自力で????降りられるのなら、ライゼロ君を助けてあげてください、かわいそうですっ)
 ハデス様のびっくりどっきりメカを止めたり。

 ……いつ、光の粉になって消えちゃうのかハラハラしたさ。


 でで、ででで、でたよ。
きゅっっっ究極幻星神ジャスティカイザー

これが勝利へのカギだ

まるで、ワルモノのような面構え。
それが超星神だっっっ
→きっとそのうち、手に余る事態がやってくるにちがいない……勝手推測

超星神での伝統

ワルモノのおかしらは、正直ショポイ(ないしは小物)
ワルモノの部下は有能(でも性格??? は、かなり変態チック)
味方ロボの人相は、限りなくワルモノ。でもシッポはキュート→今回は太めのシッポ
ワルモノの考える「やばい計画」はみな、ハチャメチャ
弱っていたら、敵でも助ける。とどめはささない。
ワルモノの動機は、怨恨型ストーカー
味方側のお偉いさんは、口が堅すぎる
ロボは放置(星座)の場合には、クラウドドラゴンという優秀なママがいました)

 ハデス様にはお兄ちゃんがいました。お兄ちゃんにまで「バカ呼ばわり」されていました……。


 当初の目的、地球にある資源ジャスティパワー奪取

  ↓ノルンさんの攻撃っ ハデス様は封印された



  ゾラ嬢の活躍で450年ぶりに娑婆にでる



  優秀な部下バッカスさんたちの協力で、ジャスティパワー+地球侵略を進めようとする

  ↓予想外の驚異シロガネ出現

  ちょっと、シロガネパワーもほしくなる。澪さんとか拉致ってみる。無理とわかる。前々からジャスティパワーよりもノルンさんに封印されていたことに根を持っていたハデス様、地球爆発を計画



  ↓ハデス様死去


  ハデス兄によって、もともとの「地球侵略計画」に戻る



  ハデス兄の語る「愚かな弟」……って
 



もしかして、お兄ちゃんに内緒で勝手にライザー星ぶっ壊したから
……なんでしょうか。
さあ?



◎今回の見所
「ハデス様のすべて」
「伊達電器三人組」
「戦い、おわったよ」
「キムチ納豆マヨネーズのおにぎり」

 


●今回の心配事
「このまま溶けちゃうのではないかと心配になってしまう、パワー全開の澪さん」
「一人驚いているだけの……神野さん」
「四桁のカウンター」
「キムチ納豆マヨネーズの当たった人の反応」
「怪獣だ、怪獣がいるよっっ」→どうやら味方のようだ





追加。超星神の伝統。

第三部の最初には、可愛い女の子の異星人がやってくる。

 
ハデス様は大暴走っ
吹っ飛ばされて翔太
戦いを見ている神野さん
ハッ
お二人は
ひっしです
ジャスティ・スパーク
ふと神野さんは……
なにかがよぎる
そういえば
こんなことも
……あったよーな
なかったような……
ハデス様のワンポイント宇宙の秩序コーナー
ライザー星と地球はね
宇宙の秩序をたもっているんだよー
つぶしちゃうけどね
そうはさせんっ「とぉぉ」
あ、ハデス様足短い
ぼく……放置
ハデス様のびっくりどっきりメカ
これがね、ぶすっと刺さると
地球どかーん
そのころ伊達電器
マツケン「すごい力だっ」ぶるぶる

驚異、麗香さんの実績
・神野さん(敵方宇宙人幹部)に素手でやりあう
・ザコールに金的二回
・デモンナイトにも果敢に殴りかかる
・空き缶で翔太を殴ってタンコブつくる
・病院脱走
・某神の手の医者をねつ造で丸め込めようとする
・マツケンにシュークリームオネダリ100%の成功率
・驚異の味覚センス
源さんはおにぎりを握っているので、手首で麗香さんを拘束
引っ張り込む
とうっ
ぱかっと開く
澪さんビーム食らわす
とまったっっ
ああ、澪さんが光になってしまいそうだ
二人は
がんばってザコちゃんをとめる
ザコちゃんに妨害された
一方 このころの伊達電器
ボールにキムチ投下。カットされていない様子……
納豆っ
マヨネーズをにゅにゅにゅ
かくはん
思わず肩が逃げる二人
源さん「案外いけるかも」
澪さんが
燃え尽きた
合体再会
私が相手よっ
→ハデス様数秒前にカゲリちゃんの跳び蹴り食らってました
カウントダウーン、ハデス♪
地球に走ってきたシロガネ
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
いえーいっ勝ったぜ
……ハデス様、地球なくなっちゃうよ……ハデス様もろとも
驚異の一秒ルール
あれ?
あれれれ
ジャスティパワー注入
なんか変だよ
光ってます
あの間を
ぐぐぐっと押し上げ
ジャスティパワーで持ち上げて
武器出して
二発で
どかーん
やったわっ
ハデス様は澪さんたちの真後ろにいたっっっ
あなたの負けですっ
なんか共鳴してるよ、ぼくたち
さっさとお帰り、しばくぞ
と……思いきや澪さんダウンシロガネ解除
ハデス様お怒りの
巨大モード
僕らには……なにもない
翔太「澪さんを連れて逃げろ」
……昼メロです
やはり目のいいハデス様
私にちょこっとだけジャスティパワーを分けてください
お願いします
祈って分けてね
装着解けたけど、澪さんのお手手を合法的に触れて内心嬉しい真也
集まった力は
天をかけて
これをお呼び出し
ビーム出しつつ降下開始
なんとここからのビームでもシロガネになれるぞ
名乗りは忘れない
で、格納衛星は
名乗ってみる
見るのははじめて
ノルンの声が
よびだしてね
じつは、アレは入りきらないらしい……
なにかと……
大変
似ています
まるで怪獣だ
一人乗りなんだ
口からビーム
がんばれハデス様
アンテナ下を向く
赤外線温熱ビーム  嘘です
やっとジャスティパワーを分けてもらった
ノルン様ーー僕のこと嫌いなんでしょぉぉぉぉぉぉぉ
あ、なんかきた
それよりも澪さんが大事
合体だーー
ワルモノオーラ全開
究極の幻星神とのこと
がんばれ、ハデスっ
どっちがいい奴なのか分からない構図
パワー充電
ジャスティノヴァ
ハデス様昇華
……あ、なんかでた
チョキっ
おわったねー
澪さんしっかり
翔太っ
よろよろ
お迎えユカちゃん
よろよろ
大丈夫、澪さん
俺平気だけど、痛い
そんなところを
なんかショックな顔して見ている神野さん
幸せいっぱい
あんなことや……
ニャンライザー
こんなことや
回転銃火力無鉄砲亀
あんなのや……
汎用型すぎてかなり弱い主役ロボ
はーやれやれ
→勉強しろよ、翔太
なんかでたのを
ハデス兄「愚かな弟よ……」
→ハデス様やっぱバ※だったんだ……涙
土手っぺりを歩く
……あれ、クルマとバイクは???
オヤジかけつける
恥ずかしいから「配達のついで」といっちゃう
麗香さんはっけんっ
ダッシュでお迎えです
神野、貴様に勝ったぜっ    たぶん
「お迎えだよ」
澪さん、耳に息かけないでください    嘘です
あっ
よっこいしょ
澪さんっ
麗香さんっっっ
ひしっ
ぎゅぎゅぎゅ
真也も神野もこの人には絶対かなわないと思うよ
おにぎりパクパク
翔太「この、ひょっとこオヤジ」
源さんお得意のフェイント・ヘッドロック
見事に決まり、ついでにおにぎりを口にねじ込む
指さして澪さんと笑う真也
放置
沖※「かっ課長、ときめくものがあります」
御※木「捕獲しろ、日本の土を踏んだロボットはすべて国※省のものだ」
沖※「月光隊、確保にかかれっ、散開」
うそです
ハデス兄、計画をふりだしにもどす
 

次回は
「女の子っ、マント、赤ザコちゃん……だれあんたっ」